デリケートゾーンの悩みMemu

【保存版】はじめてさんの布ナプキン講座~布ナプは自分に合ってる?~

投稿日:

最近流行りの布ナプキン。
ドラックストアの生理用品コーナーで見かけたり、布ナプをハンドメイドして楽しんでいる人も多くいますが、

  • 種類が多くてどれを購入したらいいのかわからない…
  • 布ナプキンだけだと漏れそうな気がする…

など、布ナプデビューを検討しているけど、
悩んでいる方もたくさんいるのではないでしょうか?

いきなりデビューする前に、まずは布ナプキンの種類やメリットやデメリットを学んでみましょう。

布ナプキンの種類と特徴

布ナプキンには大きく分けて3種類の形があります。
それぞれの種類の特徴をみてみましょう。

一体型

一体型は紙ナプキンと同じような形状で、吸収体とカバーが一体化しています。
紙ナプキンのように交換時に1枚丸ごと取り外して交換できるところがGOOD◎

布ナプキンを交換する時も一枚をくるんと畳むだけでコンパクトになるので、手を汚すことなく簡単に交換できるの点も良いですね。
また、下着のクロッチの裏側でボタンで固定できるので、ズレにくいのもポイントです。

プレーン

プレーン型は子供用ハンカチのような形のものが多く、洗濯しても布ナプキンだとバレにくいタイプです。
プレーン型だけでの使用より一体型布ナプキンに重ねて使用したり、ホルダー型に挟んだりして使用する人が多いです。
おりものや生理の終わりかけなどには、プレーン型一枚で使用しても◎

ホルダー型

ホルダー型は、経血を受け止める吸収体とカバーが別になっているタイプです。
布ナプキンは使用後洗う必要がありますが、布ナプキンが分厚ければ分厚いほど乾きにくくなります。

ホルダー型だと、吸収体とカバーを別々に洗うことができるため、乾きも早いです。
外出時も、吸収体だけを携帯すればいいので荷物も少なくて◎

量の多い日は吸収体の数を増やすことができ、また、量が少なくなってきたら吸収体の枚数を減らすこともできるので、自分の生理ペースにあわせて使うことができます|´З`●)b

布ナプキンのメリットは何?

『ナプキンのなにがそんなにイイの?』
『経血を吸収するだけなら、紙ナプキンでいいんじゃない?』

わたしも布ナプキンに実際に使うまではそう思ってました。
月に1度、1週間くらいのことだし・・・ってね。

でも布ナプキンを使ってみると、生理週間がとっても快適になったんですよ(*´ω`*)
では、そんな布ナプキンのメリットについてみていきましょう。

ゴミが出ない

布ナプキンの最大のメリットは「ゴミが出ない」ということです。
生理期間はだいたい5日~1週間程度、使用する紙ナプキンの枚数は平均で1日5枚ほどになります。
1週間計算だと35枚にもなります。
紙ナプキン1袋でだいたい25枚前後入っているので、1回の生理で少なくて1袋~多くて2袋ほど紙ナプキンが必要だということになります。
布ナプキンは、洗って再利用することができるのでゴミは全く出ません。
1度15枚くらいの布ナプキンを用意してしまえば、紙ナプキンのように買い足しに行く必要もないので、家計にも優しいんです|´З`●)b

通気性が良く、蒸れにくい

紙ナプキンの素材はポリエチレンやポリエステル、高分子吸収体など。
「紙」ナプキンといっても、トイレットペーパーのように本当に紙というわけではないんです。

ポリエチレンやポリエステルは通気性は通気性があまり良くないため、蒸れの原因になります。
その点布ナプキンは、通気性の良いネル生地やガーゼ生地などの織物生地、サラっとした付け心地のニット生地などで作られているので、通気性が良いので蒸れを防ぐことができます。

天然素材だから肌に優しい

紙ナプキンの表面は、漂白されポリエチレンやポリエステルなどの不織布、経血を吸収する部分は石油から作られた高分子吸収体です。
なので、肌に合わず、デリケートゾーンの痒みやただれを起こしてしまう人がいるんです。
布ナプキンは、オーガニックコットンをなど天然素材を使用して作られているものが多いので、肌にとても優しいんですよ(*´ω`*)

かわいいデザインが多い

紙ナプキンってパッケージはかわいいけど、本体はどれも代り映えしないって思いませんか?
憂鬱な生理週間だからこそ、かわいいナプキンで過ごしたいですよね。
布ナプキンは、かわいいデザインが豊富にあります。
一体型や、プレーン型は作り方も簡単なので手芸が好きな人は自分の好きな生地で作ることができるのも◎

子宮の冷えの改善

紙ナプキンの高分子吸収体は、夏場のお弁当を痛ませないように入れる保冷剤とほぼ同じ成分です。
保冷剤は高分子吸収体に水を含ませているので、凍っていない時でも冷たさを感じるんです。

紙ナプキンも同様で経血を吸うことで高分子吸収体は膨らみ、冷たさを感じるようになり、子宮の冷えの原因になってしまうんですね。

布ナプキンには高分子吸収体は含まれておらず、その変わりに布でできた吸収体やその吸収体の中に防水シートが入っていたりします。経済的なだけではなく、身体にも良い効果があるんですね。

布ナプキンのデメリット

良いことずくめ!
いますぐ布ナプデビューしちゃお☆

ちょっと待って!!
良いことずぐめの布ナプキンだけど、実はデメリットもあるんです。
デメリットもしっかりチェックしてみましょう|ω・`)φ

洗濯がめんどう

布ナプキンの最大のデメリットは、洗濯しないといけないという点です。
紙ナプキンなら使い終わったら、トイレの汚物入れにポイっとできて楽ですが、布ナプキンはそうもいきません。
布ナプキンは、使い終わったらつけ置き用の洗剤(重曹でもok)に半日ほどつけ置き後、洗濯機で洗ったり、手で絞って乾かす必要があります。
乾かすにも、天気が悪い日は室内干しになってしまって、十分に乾かないことも。

使用済みを持ち帰らないといけない

布ナプキンのデメリットとして次に多いのが、使用済みナプキンを持ち帰らないといけないということ。
自分の経血なのでそれほど汚いとは感じないかもしれませんが、使用済みナプキンを鞄にいれて持ち帰りたいとは思えないですよね(; ・`ω・´)
持ち帰りように袋やケースを携帯しないといけないのもめんどくさい点です。

紙ナプキンに比べるともれやすい

紙ナプキンは高分子吸収体で経血をもらさずキャッチしますが、布ナプキンのほとんどは布と防水シートなので、経血を完全に漏らさずにキャッチ出来ないこともあります。
なので、量が多い日は、『…漏れてないかな|ω・`)?ソワソワ』と不安になってしまうことも。

布ナプキンはうまく使い分けて

紙ナプキン、布ナプキン、どちらもメリット・デメリットはありますが、一番おすすめな使い方は、うまく使い分けて使用することです。
量の多い日は、布ナプキンだとどうしても不安になってしまいますよね。
なので、量の多い1日目~2日目は紙ナプキンメインで。

量が落ち着いてくる3日目~生理終わりまでは布ナプキンという使い方がおすすめです。
また、外出時でナプキンがこまめに替えれない、使用済みを持ち帰りたくないという時は紙ナプキンを。

オフの日や帰宅してからは布ナプキンといった使い方をすると、紙ナプキン、布ナプキン両方のいいとこどりの使い方ができますよ|´З`●)b
生理中に使用する紙ナプキンの枚数もぐんっと減って、お財布にも優しくなります。

布ナプキンQ&Aコーナー

布ナプキンのメリット・デメリットがわかったところで、
布ナプキンについての疑問あれこれに答える布ナプキンQ&Aコーナーをみていきましょう!

布ナプキンの交換頻度はどれくらい?1日何枚必要?

布ナプキンの交換頻度は、紙ナプキンと同じくらいの頻度です。
多い日であれば2,3時間、少ない日であれば3,4時間に1度交換しましょう。
1日に必要な枚数は、多い日で5枚~9枚ほど、少ない日で2~3枚ほどです。

布ナプキンを使うと婦人科系の病気が良くなるって本当?

布ナプキンを使ったからといって必ずしも婦人科系の病気が良くなるとは断言はできませんが、布ナプキンを使用することで、身体や子宮の冷えを解消することができるので結果的に体調がよくなることはあります。
また、紙ナプキンに含まれる化学物質が原因で生理痛がひどかった人は、布ナプキンに変えることで生理痛が改善したというケースもあります。

経血量が多いタイプですが布ナプキンを使っても大丈夫でしょうか?

経血量が多い人でも布ナプキンの使用は大丈夫です。
最初から吸収体が分厚くなっているものや、普通の厚みの布ナプキンの上に吸収体を重ねて使用することで、経血量が多くてもカバーすることができます。

洗濯機で洗濯するのはダメなんですか?

布ナプキンは洗濯機でも洗濯することができます。
布ナプキンを洗濯機で洗濯する場合は、洗濯機に入れる前に使用済みナプキンを軽く手洗いします。
布ナプキンをネットに入れ、布ナプキン洗い用の洗浄剤(重曹でも可)入れていつもどおり洗濯します。
他の衣類と一緒に洗うと衛生面であまり良くなので、できれば単品洗いしてくださいね。

はじめてさんの布ナプキンの選び方

布ナプキンの疑問やお悩みは、解決できたでしょうか?
ここからは、布ナプキンの選び方についてです。

布ナプキンって1枚でも結構なお値段なんですよね。
『買ってから後悔はしたくない!』
そんな布ナプキンはじめてさんは、まず1枚、これから試してみてはいかがでしょうか?

ちょっと手軽に試すならおりもの用から

布ナプキンはじめてさんは、まずおりもの用シートから初めるのもおすすめです。
布ナプキンが肌に当たる感じや濡れた時の状態などを生理本番前に体験できるので、生理本番に布ナプキンデビューするより心の準備や布ナプの使い方など安心できます。
おりもの用シートはお値段も1枚500円前後からでお財布にも優しいのが◎
おりもの用シートは、生理の軽い日にも使える仕様になっているケースが多いので、1枚あるだけでもとても便利です。

使いやすくて漏れにくい一体型

布ナプキンはいろいろな種類があって悩んでしまいますが、布ナプはじめてさんは迷わず一体型の布ナプキンを選びましょう。
ずれ難く、紙ナプキンと同じように付けるだけなので、付け心地的にも違和感もそれほど感じません。布ナプキンに慣れてきたら、ホルダー型なども試してみたらよいですね|´З`●)b

布ナプキンはじめてさんにおすすめの布ナプセット7選

『布ナプキン1枚試したくらいじゃ、実感できない』

そんな人には布ナプおためしセットがおすすめです。
豊富な種類の中から、布ナプキンはじめてさんにおすすめのセット7選をご紹介しますね。

おためし3日間はじめてセット

布ナプキンお試し3日間セット

セット内容

おりものシート2枚・普通の日用2枚・普通の日の夜用1枚・アルカリウォッシュ・携帯防臭チャック袋

カラーや柄の種類がとにかく豊富で、お気に入りが絶対見つかる布ナプキンのセットです。
このセットだけで、生理中3日お試しできます。
紙ナプキンと使い分けるなら、このセットだけでも十分かも?!
布ナプキンには、洗うための洗浄剤がかかせないので、アルカリウォッシュがセットで入っているのは嬉しいですね。

\お値段5,380円(税込)/

購入はこちら

おりもの・軽失禁用はじめてセット

おりもの・軽失禁用はじめてセット

セット内容

おりものシート3枚・アルカリウォッシュ・携帯防臭チャック袋

費用を抑えつつ、かわいい布ナプキンを数日お試ししたい!そんな人にはこのセットがおすすめです。
セットには、3層おりものシート、4層おりものシートが入っているので、使い心地を比べることもできて◎
おりものシートのみのセットなので、排卵期のおりものが増える時期や生理のおわりかけの数日にお試しで使ってみるのも良いですね。

\お値段2,580円(税込)/

購入はこちら

妊活おためしセット

妊活おためしセット

セット内容

おりものシート2枚・ふつうの日の昼用1枚・アルカリウォッシュ・携帯防臭チャック袋

費用を抑えながら、いろいろなサイズを試してみたい人にオススメのセットです。
生理の軽い日、毎日のおりもの対策としてお試しできます。

\お値段2,980円(税込)/

購入はこちら

昼用布ナプキンはじめてセット

昼用ナプキンおためしセット

セット内容

ふつうの日の昼用1枚・多い日の昼用1枚・アルカリウォッシュ・携帯防臭チャック袋

生理中の日中だけ布ナプキンを使ってみたい!試したい!という人には、こちらがおすすめです。
多い日の昼用とふつうの日の昼用がセットになっているので、自分の多い日はどっちが使いやすいか使い心地を比べることができます。
紙ナプキン多め、布ナプキン自宅のみという使い方をするのであればこのセット内容でも充分使えます◎

\お値段2,680円(税込)/

購入はこちら

夜用布ナプキンはじめてセット

夜用ナプキンおためしセット

セット内容

ふつうの日の夜用1枚・多い日の夜用1枚・アルカリウォッシュ・携帯防臭チャック袋

夜用布ナプキンの使用感を体験したい人にはこのセットがおすすめです。
日中は紙ナプキン、夜だけ布ナプキンという使い方がしたい人にも。

\お値段2,980円(税込)/

購入はこちら

布ナプキン全部おためしセット

布ナプキン全部お試しセット

セット内容

おりものシート2枚・普通の日の昼用1枚・多い日の昼用1枚・普通の日の夜用1枚・多い日の夜用1枚・特に多い日の夜用1枚・特に多い日の夜用ロング1枚・アルカリウォッシュ・携帯防臭チャック袋

合計8枚入りの大ボリュームの布ナプキンお試しセットです。
17cm~40cmまでの布ナプキンがセットになっているので、自分が使いやすいサイズが必ず見つかるはず。

\お値段9,980円(税込)/

購入はこちら

おりもの&夜用おためしセット

おりもの軽失禁用おためしセット

セット内容

おりものシート2枚・特に多い日の夜用2枚・アルカリウォッシュ・携帯防臭チャック袋

おりものシートと夜用の違いを試してみたい人にオススメなセットです。
薄いおりものシートとそれなりに分厚い夜用ナプキンの洗濯のしやすさや乾きやすさを試してみたい人にも。

\お値段4,980円(税込)/

購入はこちら

布ナプキンで憂鬱な生理を少しでも楽しく!

生理自体は、必要がなくなったものを身体の外へ出す、生まれ変わりの期間。
でも、生理ってイライラしたりしてしまって、どうしても憂鬱な気持ちになりがちです。そんな時こそ、布ナプキンの出番です。

布ナプキンで生理痛が解消したり、デリケートゾーンのかぶれや痒みが落ち着いたという女の子もとても多いんですよ。
かわいいデザインの布ナプキンを身につけて、少しでもハッピーな生理期間にしましょう!

-デリケートゾーンの悩みMemu

Copyright© デリケートゾーンの黒ずみクリームおすすめ10選!あなたはどれ派? , 2018 All Rights Reserved.